ファミリー
  1. ホーム
  2. 母に感謝するギフト選び

母に感謝するギフト選び

花

花言葉にとらわれない

母の日の花といえば赤いカーネーションですが、それは発祥の地であるヨーロッパ地方の風習であって、日本には贈る花を赤いカーネーションにしなければならないという決まりはないです。そのため、母親が好きな花を贈るという人も少なくないとされます。花にはそれぞれ花言葉というものが存在し、直接言葉で伝えなくても花を贈ってその花にある花言葉で気持ちを伝えるという習慣があった時代もあります。現代でも贈り物を選ぶ時には花言葉を気にする人が多いとされますが、花言葉は花を商用として普及するために作られたものなので、気にすることないものとも言えます。母親が好む花に良くない花言葉があったとしても、見ているだけで幸せになれるのであればその花を贈ると良いです。花言葉を重視せず、その人の感性を重視して好むものを贈ることで喜んでもらえます。

花だけでなくセットも多い

母の日ギフトは母の日が近付いてくると、フラワーショップ・スーパー・スイーツショップなどで予約を受け付けるようになります。雑貨屋などでは、母の日向けの商品が並ぶようになります。日本には花にプラスしてスイーツや雑貨がついているセットギフトも多く、母親の好みに合わせて選ぶ人が多いようです。スイーツは和菓子から洋菓子まで種類が豊富で、カステラにありがとうなどの言葉を入れることができるギフトもよくみかけます。雑貨では日頃から使う食器類などがあり、衣類品や装飾品もよく選ばれます。花にプラスして贈るスイーツなどは手作りしてプレゼントする人も多いようで、日本では子どもが母親に感謝の気持ちを伝える日として栄えています。